ニューハーフの風俗店は神戸・三宮にはないの?

ニューハーフは、生物学的には男性が、女性の風貌をして水商売や風俗店に勤務する方の通称で、日本で作られた造語です。

ニューハーフの呼び方以外にも「おかま、おねえ」などとも呼ばれます

米俗語は、シーメール「She-male」「おんな、おとこ」と呼ばれているが、上半身が女性で下半身は男性の性器をと、両方兼ね備えた人に対して言うようです。

現在の社会では、一般会社での受け入れ態勢はまだまだ少なく、主な受け入れ先は、ファッション業界、美容業界、芸能界、レジャー、風俗業界(大阪・神戸三宮にもあります)などに限られているようである。

心身ともに女性なので、見た目も本当の女性となるべく、女装から整形手術や性別適合手術を受ける方も多く、費用の負担もかなりかかります。

また、日本では性別適合手術に関しては実績も少なく、設備の整った病院も少ないようです。

ですから、手術を希望される方は、施術の整った医療機関があり、技術的にも熟練の医師の多い、タイ王国で
受けている方が多いようです。

このようなことから、まとまったお金を稼ぐため、ショーパブやクラブ、風俗店で働くようです。
神戸のショーパブや風俗店、大阪の風俗店はとても多いです。
ニューハーフヘルスといわれております。


ショーパブやクラブでは、見た目が、華やかで美しいかったり、個性的で面白いと人気を出ます。

お店もはやり、テレビなどにも取り上げられ、芸能界に転身するきっかけにもなります。

風俗店に足を運ぶ、男性はもの珍しさと、アブノーマルな客層が少人数ではあるが存在するためである。

大阪と神戸・三宮のお店を見てみると、男性同士で気が楽とか、女性の風俗店に比べ、単価が安いことと、男性側が挿入されるアナル自体が
出来ることも大いにあるようです。

性転換手術により男性器の消失は、ニューハーフの風俗嬢としては価値が下がるようである。

ニューハーフの風俗は、戸籍を変更していない限り、男性同士となるため、現在の風営法においては対象外に
なるそうです。

関西では兵庫(神戸市三宮や姫路など)、京都、大阪、奈良、和歌山、滋賀の各都道府県で風俗店舗はございますが、
ニューハーフのお店となると、お店の数は限られており

私が住んでいる、兵庫県の神戸 風俗に至っては数件です。

私個人的に興味がないジャンルなんでいいのですが、 神戸のニューハーフ好きにとって三宮にないのは
残念ですね。 関西のお店は大阪にしかないようです。

大阪にはたくさんの風俗店が蔓延していますので、 選ぶのは大変ですが中でも
大阪の梅田・十三・谷九の風俗店は汝々艷の人気は高いようです。
このお店は人妻専門をコンセプトにしており、とても上品で落ち着いた女性が多数在籍しているようです。
風俗店が特に力を入れているのが求人ですが、ニューハーフのお店となるとより、少数で難しいようです。
専門の求人サイトなども、限られているようです。風俗女性の専門求人サイトがあると女性獲得につながるります。

神戸から上海の風俗へ目を向けてみる

関西:大阪・神戸でお住まいの方は関空を使えば簡単に海外に行ける時代です。
海外の風俗は日本の法律と異なり、ゆるい国が沢山!
その中でも当サイトがお勧めするのは
上海の風俗です。
今回お勧めするのはセクキャバなのにお持ち帰りOKということ!!!
日本のセクキャバでは考えにくいですね

上海在中の日本人が運営する風俗店セクシーキャバクラ:NYK48のサイトはこちら

上海風俗.com

日本の風俗店でセクキャバだと悶々としておしまいですから、
是非上海へ行ってみてください。
神戸と大阪からならすぐに行けちゃいます

Copyright (c) 2013 大阪・神戸のニューハーフ風俗All rights reserved